acマスターカードではクレヒスの履歴を育む事はできる?

 

アコムが発行しているacマスターカードは、カードローンとクレジット機能が付いている便利なカードです。

 

Acマスターカードがクレヒスを育てるのに最適と言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

 

クレヒスとは?

クレヒスとは、クレジットヒストリーを略したもので、クレジットカードの利用履歴のことを指しています。

 

クレヒスは信用情報機関で管理されており、クレジットカード会社を情報が共有されているんです。

 

「クレジットカードを申し込んだ」「クレジットカードを利用した」といった内容が記録され、新たにお金を借りたり、クレジットカードを申し込む際の審査に利用されます。

 

利用履歴に延滞や債務整理をした記録が残っていると、お金の借り入れが難しくなるんです。

 

Acマスターカードでクレヒスを育てられる?

Acマスターカードはクレジットカードですから、クレヒスを育てることが可能です。

 

ショッピングの支払い、公共料金の支払いに利用すると利用履歴が残ります。

 

そして、カードの利用代金を決められた日にしっかりと支払うことで良いクレヒスを作れるのです。

 

ただカードを作っただけではクレヒスを作ることが出来ません。

 

特にショッピングすることが無い場合には、コンビニで買い物時にカード払いにしたり、車のガソリンをカード払いにすると良いでしょう。

 

実績を作るには、毎月の支払いに無理のない範囲で利用を重ねることが大切です。